[Kotlin]数値が偶数か奇数か確認するには?

Kotlin

どうも、ちょげ(@chogetarou)です。

数値が偶数か奇数か確認する方法を紹介します。

スポンサーリンク

方法

インターフェース, インターネット, プログラム, ブラウザ, Www

数値が偶数か奇数か確認するには、「%」を使います。

まず、「%」の左辺に数値、右辺に「2」を指定します。

そして、「%」の結果が0かどうかチェックします。

num % 2 == 0

上記の「%」が0と等しいならば数値は偶数、0以外の場合は数値は奇数です。

「%」は左辺を右辺で割った余りを取得します。

なので、上記の処理は、「数値を2で割った余りが0かどうかを調べる」というものです。

スポンサーリンク

使用例

fun main() {
    val num = 17
    val num2 = 2
    val num3 = 5
    
    println(if (num % 2 == 0) "numは偶数" else "numは奇数")
    println(if (num2 % 2 == 0) "num2は偶数" else "num2は奇数")
    println(if (num3 % 2 == 0) "num3は偶数" else "num3は奇数")
}
出力:
numは奇数
num2は偶数
num3は奇数

コメント

タイトルとURLをコピーしました