[JavaScript]数値の2乗を計算するには?

JavaScript

どうも、ちょげ(@chogetarou)です。

数値の二乗を計算する方法を紹介します。

スポンサーリンク

方法

インターフェース, インターネット, プログラム, ブラウザ, Www

数値の二乗を計算する方法は、3つあります。

**

1つ目は、演算子「**」を使う方法です。

まず、「**」の左辺に数値を指定します。

そして、「**」の右辺に2を指定します。

//aの2乗
var result = a ** 2;

上記の「**」は、左辺の数値を2乗した数値を計算します。

使用例

var num = 4 ** 2;
var num2 = 5 ** 2;
var num3 = 6 ** 2;

console.log(num);
console.log(num2);
console.log(num3);
出力:
16
25
36

Math.pow()

2つ目は、Math.pow()を使う方法です。

まず、Mathからpow()を呼び出します。

そして、Math.pow()の第1引数に数値、第2引数に「2」を指定します。

//aの2乗
var result = Math.pow(a, 2);

上記のMath.pow()は、第1引数の数値を2乗した数値を計算します。

使用例

var num = Math.pow(3, 2);
var num2 = Math.pow(4, 2);
var num3 = Math.pow(5, 2);

console.log(num);
console.log(num2);
console.log(num3);
出力:
9
16
25

*

3つ目は、演算子「*」を使う方法です。

具体的な方法としては、「*」の左辺と右辺に同じ数値を指定します。

//aの二乗を取得
var result = a * a;

上記の「*」は、左辺と右辺の数値の二乗を計算します。

使用例

var num = 2 * 2;
var num2 = 3 * 3;
var num3 = 4 * 4;

console.log(num);
console.log(num2);
console.log(num3);
出力:
4
9
16
スポンサーリンク

まとめ

数値の2乗を計算する方法は、次の3つです。

  • 「**」を使う方法
    var result = a ** 2;
  • Math.pow()を使う方法
    var result = Math.pow(a, 2);
  • 「*」を使う方法
    var result = a * a;

コメント

タイトルとURLをコピーしました