即実践出来る!セロトニンを増やす方法3選

健康

どうも、ちょげ(@chogetarou)です。

皆さんは、セロトニンというのを知っていますか。

セロトニンは、主に私たちの不安やストレスを抑えてくれる物質です。

セロトニンの分泌が少なくなると、不安が強くなったり、ストレスを強く感じるようになってしまいます。

そうならない為に、この記事では「セロトニンを増やす方法」を3つ紹介します。

スポンサーリンク

1. 日光を浴びる

女性, フィールド, 日光, ファッション, 帽子, 女の子, 若い女性, ポーズ, モデル, 日照, 夏

日光を浴びると良い効果があるのは、よく言われていますよね。

実は、日光を浴びる事には、セロトニンの分泌を増やす効果もあります。

外に出ないで家の中にずっと居ると、気分が落ち込んだことありませんか?

それは、セロトニンの分泌が減るせいです。

外に出ないと、当然日を浴びる量は減りますよね。

そして、日を浴びる量が減るということは、セロトニンが通常より分泌されなくなるということです。

つまり、外に出ないと気分が落ち込むのは、日光を浴びないことが影響しているのです。

気分が落ち込んだり、不安になった時は、気分転換に日を浴びるようにしてみてください。

オススメ記事 >>> 朝に日光を浴びる効果

スポンサーリンク

2. 運動

女性, ジョギング, 実行している, 運動, フィットネス, イヤホン, 音楽, サウンド, 携帯電話

運動をする事によって、セロトニンの分泌量を増やす事が出来るようです。

運動をした後に、とても清々しい爽やかな気分になった事はありませんか。

それは、運動した事により、ドーパミンやノルアドレナリンだけでなく、セロトニンも分泌されるからです。

落ち込んだり、モヤモヤするといった時は、気分転換も兼ねて、運動してみてはどうでしょうか。

とはいっても、

「気分が落ち込んでる時、運動をする気分にならないでしょ」

「そんな運動をすぐ出来るとは限らないじゃないか」

など思う方もいると思います。

しかし、スクワットやたった歩くだけの軽い運動でも、セロトニンの分泌を助ける事が分かっています。

なので、セロトニンを増やしたい人は30分くらい運動するのが最も良いですが、難しいという人は、少し体を動かすだけでも大丈夫です。

オススメ記事 >>> 運動による脳への影響

スポンサーリンク

3. 食べ物を噛む

歯牙, ニンジン, ダイエット, 肉の損失, 重量, 歯科医, 唇, 口, 健康

食べ物を噛む事によって、セロトニンが分泌されます。

よくガムを噛むと、脳に良い影響を与えたり、ストレスが減るといった話を聞いたります。

それは、ガムを何度も噛む事によって、脳とセロトニンが活性化するからです。

セロトニンを増やしたいという人は、食事の際に、出来るだけ噛むようにしてみて下さい。

また、あまり歯応えのない食べ物だと、噛む必要がなくなってしまいます。

ゼリーやカロリーメイトなんかを、沢山噛んでと言われても難しいですよね。

なので、食べ物自体も歯応えがあるものにすると、良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

  • 日光を浴びる
  • 軽めでも良いので運動をする
  • 食べ物を噛む

この3つの方法で、セロトニンを増やす事が出来ます。

3つともすぐに実践できる方法なので、やれそうと思った人は、ぜひやってみて下さい。

読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました