[古事記]宇宙の根源を司る神

歴史
スポンサーリンク

宇宙の根源を司るのは?

宇宙, 空, 星, スペース, コスモス, 銀河, 星座, 星空, 星が輝く夜, 空間芸術, 宇宙背景

古事記には、宇宙の根源を司る神が存在します。

その神は、「アメノミナカヌシ」です。

スポンサーリンク

どんな神様?

「アメノミナカヌシ」は、世界に最初に生まれた神です。

天地創造後、間もなくして誕生します。

また、別天つ神(ことあまつかみ)という特別な神様でもあります。

スポンサーリンク

まとめ

古事記では、「アメノミナカヌシ」という神が宇宙の根源を司っています。

「アメノミナカヌシ」は、この世に最初に生まれ、別天つ神(ことあまつかみ)という特別な神でもあります。

スポンサーリンク

おすすめの記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました