[Mac]ターミナルの拡大縮小をショートカットキーで操作するには?

ライフハック

どうも、ちょげ(@chogetarou)です。

ターミナルの拡大と縮小をショートカットキーで操作する方法を紹介します。

スポンサーリンク

方法

マックブック, 網膜, コンピューター, ノート, ラップトップ, 画面

ターミナルの拡大縮小をショートカットキーで操作するには、次の3つのショートカットキーを使います。

  • Command + Plus(+) : ターミナルを拡大する
  • Command + Hyphen(-) : ターミナルを縮小する
  • Command + 0(zero) : ターミナルの拡大縮小をリセットする

拡大したいならば「Commandキー」と「+」、縮小したいならば「Commandキー」と「-」を一緒に押します。

リセットする際は、「Commandキー」と「0」を一緒に押します。

日本語キーボードでは、「+」はセミコロン(;)、「ー」はイコール(=)の位置になります。

「Command + Plus(+)」は、入力するたびにターミナルを拡大していきます。

「Command + Hyphen(+)」は、入力するたびにターミナルを縮小していきます。

スポンサーリンク

まとめ

次の3つのショートカットキーを使えば、ターミナルの拡大縮小をショートカットキーで操作できます。

  • Command + Plus(+) : ターミナルを拡大
  • Command + Hyphen(-) : ターミナルを縮小
  • Command + 0(ゼロ) : ターミナルの拡大縮小をリセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました